お知らせ

※指定されたのみ情報を表示しています。
 全情報はこちらから≫

20/12/16 新設計積算見積作成システム【RDS(令和2年度版)】の販売中止について
 当組合は、建築関係工事設計積算システム(営繕積算システムRIBC2)及び公共建築工事積算基準(国土交通省監修)に準拠した、新しい設計積算見積作成システム【RDS】を本年12月に「RDS(令和2年度版)」として皆様に提供できるよう開発を進めておりましたが、完成時期が来春となることから当初予定していました「RDS(令和2年度版)」の販売を取り止めさせていただきます。
 新積算システム【RDS(令和3年度版)】は来春4月から購入受付開始を目指しております。その間、皆様には大変ご迷惑をお掛けしますがご理解とご協力をお願いいたします。

新積算ソフト【RDS】の整備概要
★公共工事の積算基準に準拠しており、県内の民間・公共工事等の積算業務の省力化に絶大な効果を発揮する積算ソフトです。
★変更設計書等の作成業務の省力化を図るため、原設計と対比できる様式としました。
★入力作業の省力化を図るため、コピー機能等付加しました。
 【RDS(アール・ディ・エス)】とは、Recommended estimated Design System 「推奨する設計積算見積作成システム」の意です。
PageTop